Googleサービス

Fetch as Googleの『一時的にアクセスできません』の対処方法

将軍
将軍
こんにちは!将軍と言います!

GoogleのFetch as Googleは記事をインデックスさせるのに一役買ってくれるので重宝している方は多いはず。

最近、その効果を実感してきたところなのですが、Fetch as Googleで送信をしてみますと、一時的にアクセスできませんという表示がされることがしばしばあります。

この表示が出てもう一回送ってみてもまたもや同じ表示で焦った方もいるのではないでしょうか。私もその1人です。



便利な機能の『Fetch as Google』を使用するために『一時的にアクセスできません』の対策を練ることは急務です。この記事では自分が行ったことで一応は改善ができたので、その紹介をしたいと思います。

『一時的にアクセスできません』の原因

Fetch as Googleの『一時的にアクセスできません』というエラーに対して、Search Console ヘルプを確認をしてみますと原因が2つ記載されていました。

一時的にアクセスできません

1)サーバーからの応答に時間がかかりすぎるため、Fetch as Google は現在その URL を取得できません。

または

2)そのサーバーに連続して行われたさまざまな URL についてのリクエストが多すぎるため、Fetch as Google は取得をキャンセルしました。

この URL はすべての Google システムからアクセスできないわけではなく、Fetch as Google シミュレーション ツールからアクセスできないだけです。

Search Console ヘルプより引用

2つ目の『リクエストを送りすぎ』というものは、そもそも1つ目の『一時的にアクセスできません』になっているので関係がなく、重点的に見たいのが1つ目の速度の改善ですね!

『一時的にアクセスできません』の対策

上記の速度改善の他にも『一時的にアクセスできません』の対策として3つほど自分なりにまとめてみました。私のように表示される方は下記の方法を試してみてください。

  • サイト速度の改善
  • とりあえず待ってみる
  • 再起動・電源を切ってみる

私も実際に『一時的にアクセスできません』の表記が表示された際に上記の方法を試してみたところ改善されたのでぜひ!

サイト速度の改善

目次1の『一時的にアクセスできません』の原因で触れた速度の改善について見ていきたいと思います。速度の改善については様々なものがありますがここでは4つほど紹介したいと思います。

画像データなどを圧縮する

圧縮して軽量化をすることによって結果的に速度が上昇します。そこで便利なのが、EWWW Image Optimizerという軽量化をする便利です。こちらは設定が簡単ですのでぜひ試していただきたいです。

WordPressで画像を圧縮して軽量化する方法!EWWW Image Optimizerの使い方 サイトの表示速度を上げる方法は様々ありますが、画像を記事で使っている方に一番おすすめなのが、その画像ファイルの圧縮です。 ...

プラグインを減らす

上のプラグインを紹介したところですが、プラグインが多すぎるとサイトのスピードは落ちてしまいます。使わなくなったプラグインや重複しているプラグインなどは削除しましょう。

削除する際は、本当にいらないかしっかりと判断して、削除するプラグインと残すプラグインを間違えないようにしましょう。

HTTPリクエストの回数を最小限にする

ウェブページの表示時間の80%は画像やスタイルシート、スクリプトなどの要素をダウンロードに使われるそうです。

なのでこの要素が多いとそれだけで表示速度が遅くなってしまいます。要素を減らすには、シンプルな作りにする、スタイルシートはまとめて記述するなどの対策が必要になります。

キャッシュを削除する

蓄積したキャッシュが動作をもたつかせる原因になっていますので、ブラウザのキャッシュを一回削除してみましょう。

とりあえず待ってみる

速度の改善をしてみても『一時的にアクセスできません』の表示が出るようでしたらとりあえず待ってみるというのも手だと思います。



おそらくそういった場合はこちらには問題がなく、Google側のエラーとみた方が良いかもしれません。なので問題が解決するまで待ってみましょう。何回も送信してしまうのは避けて焦らずじっくりと待つようにしましょう。

体感的には数時間から1日待ってからもう一度試してみるとできるようになります。

再起動・電源を切ってみる

よくスマートフォンなどで不具合が起こった時に、電源を切ったり、再起動をすることによって不具合が改善したという経験がある方はいらっしゃると思います。それと同じように身近なところに問題の解決方法はあります。

私は再起動をすることによって、問題が解決したのでぜひ試してみてください。

まとめ

上記の方法で改善されたのなら幸いです。運営をしているといつの間にか重くなってしまいがちですが、気をつけたいところです。

『一時的にアクセスできません』の対処方法をまとめてみますと下記の通りになります。

『一時的にアクセスできません』の対処方法
  • サイト速度の改善
  • とりあえず待ってみる
  • 再起動・電源を切ってみる

おそらくこれで改善されると思いますので悩んでいる方は試してみてください。