デザイン

[商用利用OK!]おすすめ無料フリー写真・画像素材サイト7選!

将軍
将軍
こんにちは!将軍と言います!

webで記事を書いたり、資料を作成する中で、分かりやすくイメージをさせるために画像や写真などを使うことがあると思います。

そんな時にお世話になるのがインターネット上に多くあるフリー素材を扱っているサイトです。

しかし、検索をしてもしっくりするものが来なかったり、しっくりきたと思ったら会員登録があったり、そもそも商用利用はOKなのか、自由に使って良いのか分からないということがあると思います。



この記事では以下のものに焦点をあてて

  • 商用利用可能
  • 会員登録不要
  • クレジット表記不要

おすすめの無料フリー写真・画像素材サイトをまとめてみました。お気に入りのものがありましたら、ぜひブックマークに登録してみてください。

フリー素材を利用する前に

フリー写真・画像素材サイトはとても便利なサービスです。しかし、すべてがすべてフリーというわけではありません。お世話になる場合は利用規約をしっかりと確認をして、気をつけて利用するようにしましょう。

また、現在では問題なく使用できていても、利用規約は突然変更される場合もあるので、必ずそのサイトの利用規約やお知らせなどの確認は怠らないようにしましょう。

  • 利用規約はしっかりと読む!
  • 利用規約は変更されるかもしれないので注意!

pixabay

https://pixabay.com/ja/

アイキャッチ画像やイメージ画像などを探す際にとても重宝する便利なサイトです。扱っている枚数は他のサイトよりも断トツ(2019年2月の時点で1.6百万枚以上)で、きっとおめあてのものが見つかると思います。

この『pixabay』は海外のサービスで、日本語対応しており、日本語での検索も可能なのですが、日本語ではお目当のものが表示されない場合があります。その際は、英語で検索をしてみるとうまく表示されるので試してみてください。(例:みかん→orangeなど)

PAKUTASO ぱくたそ

https://www.pakutaso.com

アプリなど広告で表示されるのは割とこのサイトの素材が多い印象です。

扱っている枚数は2019年2月の時点で2万枚以上、人物写真に目がいきがちですが、自然や町並み、また時事ネタなどもすぐに素材化してくれる素晴らしいフリー素材サイトです。

『そんなものもあるの?』というくらいの使い所に困りそうなもの・マニアックなものもあり、眺めているだけでも楽しいですよ。

BURST

https://burst.shopify.com

『BURST』はShopifyが運営するフリー写真素材サイトです。

カテゴリーごとに分けられているので素材を探すのがとても簡単です。また、カテゴリーごとに『最新のもの』と『人気のもの』を並び替えることができるので、そのカテゴリー、例えば『山』というカテゴリーであれば、その『山』の素材で一番人気のあるものが分かります。

また、特徴的な機能としてダウンロードする際に『高解像度』と『低解像度』を選択することができます。うまく使っていきたいですね。

日本語検索には対応はしていないので、検索する際は英語で検索をしてください。

ビジトリーフォト

http://busitry-photo.info

こちらは人物写真に特化をしたサイトです。商用利用が無料の人物写真は結構少ないのでとても貴重です。

感情(喜怒哀楽)ごとにカテゴリーが分けられており、記事作成の際に重宝すること間違い無しです。

Foodiestfeed

https://www.foodiesfeed.com

『ビジトリーフォト』は人物写真に特化したサイトでしたが、こちらは使いどころが多い食べ物に関するフリー素材サイトです。

食べ物に関しては探しても見つからないということが多いので、こういった特化しているサイトは助かりますね。食べ物でもおしゃれなものあるのでおすすめですよ。

Unsplash

https://unsplash.com

一番最初に紹介をしました『pixabay』と同じような感じなのですが、1つ1つのクオリティが高く幻想的なものが多い印象です。これらが無料で使用できるなんて本当に驚きです。

検索する際は、『BURST』などのサイトと同じように英語で検索をしないとうまく表示されないので注意です。

Gratisography

https://gratisography.com

他のサイトよりも扱っている枚数は少ないですが、幻想的なものからゆったりとしたもの、面白いものまで幅広く扱っています。

こちらも検索する際は、『BURST』などのサイトと同じように英語で検索をしないとうまく表示されないので注意です。

まとめ

webで記事を書いたり、資料を作成する中でこういったフリー素材を扱っているサイトは重宝しますね。検索をしても求めているものが表示されない場合は、複数のキーワードを駆使すると表示される場合がありますので、ぜひ試してみてください。

この記事では

  • 商用利用可能
  • 会員登録不要
  • クレジット表記不要

これらのことに焦点を当てていますが、ここで紹介をしたもの以外にも素晴らしいサイトはたくさんあります。PIXTA(ピクスタ)や写真ACは会員登録やお金などがかかりますがおすすめです。

目的に沿ったものを探すために、様々なサイトをうまく駆使していきたいですね。