ガジェット

Macの『プレビュー』で画像を超簡単に合成できる!編集方法を紹介!

将軍
将軍
こんにちは!将軍です!

動画配信サービスのサムネイルや広告の画像を作成したりと、何かと画像の合成ってしますよね。

画像の合成には様々なツールがあると思いますが、『Mac』の中に入っている『プレビュー』はとりわけ使いやすく操作も簡単なのでこの機会に使い方を伝えられたらなと思います。

また、操作方法も一度触ってしまえば覚えてしまうってほど簡単ですのでこの機会に覚えておきましょう。

用意するもの

まずは、合成したい画像を2つ用意しましょう。上の宇宙の画像に、下の宇宙飛行士の画像を合成したいと思います。

何かの画像を検索する際は商用利用可能・著作権フリーなどのフリー素材を扱っているサイトを知っておくと便利です。下のリンクに私が実際に使っているおすすめサイトをまとめていますのでよかったらどうぞ。

[商用利用OK!]おすすめ無料フリー写真・画像素材サイト7選! webで記事を書いたり、資料を作成する中で、分かりやすくイメージをさせるために画像や写真などを使うことがあると思います。 ...

合成の手順

今回は宇宙飛行士の画像を宇宙の画像に合成させますので、宇宙飛行士の画像を『プレビュー』で開きます。

開いた後に、画像を一回クリックすると『+』の表示が出るようになります。その表示が出たら、コマンド+Cでコピーをするか、メニューバーにある『編集』からコピーを選択して下さい。



次に貼り付けたい方、ここでは宇宙の画像を『プレビュー』で開きます。

開いた画像の上にカーソルを持っていきコマンド+Vで貼り付けるか、メニューバーにある編集から貼り付けを選択します。



これで宇宙の画像に宇宙飛行士のイラストを合成することができました。



貼り付ける際に青い枠を操作することで、画像の大きさを変更することも可能です。簡単に調節ができますのでとても便利ですね。

なんだかコラ画像みたいになってしまいましたが、以上で作業は終了になります。

まとめ

こういうものが標準でついているのはとても嬉しいですね。しかも、操作方法も簡単なので初心者の私でもすぐに理解して使うことができました。

しかし、注意しておきたいのが、『プレビュー』を画像編集中に閉じてしまうと、それで保存されて編集ができなくなってしまう点です。そのためにも編集する前に、画像を『複製』しておくと何かあった時に便利です。

Macの使い方がすぐに分かるように、下の詳しい解説本などが手元にあると便利ですね。