健康

日光浴のやり方と素晴らしい9つの効果を解説!紫外線はどんな悪影響がある?

将軍
将軍
こんにちは!将軍と言います!

日光浴を適度に行うことは健康に良いというのはご存知でしょうか。

しかし、美容や健康を保つために日光を避けたり、仕事柄デスクワークが増えたり、家庭用ゲーム機の普及により外で遊ばなくなったりと現代社会のそういったライフスタイルから日光を浴びる機会が減ってきています。

ワン太郎
ワン太郎
ゲームは楽しいからね

紫外線などの悪いイメージが浮かぶかもしれませんが、日光浴は私たちの体にとても良い効果をもたらしてくれます。この記事では『日光浴』を行うことによって起こるメリット・デメリットをご紹介したいと思います。

日光浴のメリット

近年では、紫外線などによって引き起こされてしまう皮膚ガンやシミ、シワなどの有害性が問題になっていますが、ある程度の紫外線を浴びることは健康を維持する上でとても大切なことです。かといって、浴びすぎるのは控えてくださいね。

ワン太郎
ワン太郎
浴びすぎはだめ _φ(・_・

気になる日光浴をすることによって、体にもたらされる効果はこんなものがあります。次の段落で1つずつ見ていきましょう。

  • ビタミンDの生成
  • セロトニンの生成
  • 体内時計を整える

ビタミンDの生成

太陽の紫外線をその体に浴びることによってビタミンDを生成してくれます。

ビタミンDは年を重ねる後に減少していき、日光を避けていては、年を取った時にビタミンD不足が深刻化します。

ワン太郎
ワン太郎
そのビタミンDってどんな効果があるの?
将軍
将軍
こんな効果があるよ!
〜『ビタミンD』の効果〜
  • 吸収されにくいカルシウムとリンの吸収を促進させる
  • 免疫力の向上
  • 生活習慣病の予防
  • 筋力アップ
  • ダイエット効果

カルシウムの吸収効率を上げることによって、結果的に、歯や骨を丈夫にしたり、骨粗しょう症や骨の老化を予防にも繋がります。そして、多くのカルシウムを必要とする妊娠中の女性や、成長期のお子さんにとっても重要な栄養素になります。

将軍
将軍
ビタミンDは健康の上では必須の栄養素だね!

ビタミンDが筋肉に取り込まれると、タンパク質の合成が促進されて筋力アップにつながります。そしてビタミンDには脂肪燃焼作用もあるので、代謝と筋力がアップするこの機能を生かして運動をすることでダイエット効果にも期待ができます。

ワン太郎
ワン太郎
ビタミンDってすごいんだね!

セロトニンの生成

日光浴では、ビタミンDだけでなくセロトニンという物質を生成します。少し聞きなれない成分ですよね。

ワン太郎
ワン太郎
聞いたことはあるけど…
将軍
将軍
セロトニンの効果もすごいよ!
〜『セロトニン』の効果〜
  • 覚醒作用
  • リラックス効果
  • うつ病の治療や予防

太陽の光が網膜に入ると、セロトニン神経が刺激されて、セロトニンの分泌が活性化し目が覚めるようになります。朝目覚めたら、カーテンを開けて太陽の光を浴びましょう!

セロトニンは脳内のセロトニン神経を活発化させることで、リラックス効果を与えてくれます。最近、イライラすることが増えたと感じたときは、セロトニンが不足しているかもしれません。

将軍
将軍
スッキリした気分になれますね。

うつ病の人に不足しがちだとされるセロトニンは、ノルアドレナリンやドーパミンなど感情に関する情報を整える働きをします。その効果により、うつ病の治療や予防に太陽の光を浴びることが良いとされています。

体内時計を整える

人間は意識をしなくても、昼間は活発状態に、夜間は休息状態に切り替わるようになっています。体内時計は毎朝の光を浴びることでリセットされると言われており、睡眠をする時間が削られたり、不規則な生活を送っていると必然的にこのリズムが狂っていくということになります。

将軍
将軍
朝の光を浴びてから一日が始まるってわけだね

太陽の光を浴び体内時計を整えることによって、生活のリズムを整えましょう!

紫外線による体への悪影響

紫外線による体への悪影響について見ていきましょう。紫外線が私たちに及ぼす悪影響はこのようなものがあります。

  • 肌トラブルの原因の元
  • シミ・しわ・たるみ・そばかす
  • 皮膚がん発症の恐れ
  • 目に関する病気を引き起こす可能性(白内障・紫外線角膜炎など)

紫外線の強さは、その時の気温や天候などによって変わっていきますが、一番強い紫外線が出るのは太陽が頭上にある時だと言われています。一年のうちでは6,7,8月ごろですね。

環境省の紫外線環境保健マニュアル2015では、『UVインデックス』といって人の皮膚に対する影響を考慮したものを数値化して表しています。

-出典紫外線環境保健マニュアル2015より

上の画像を参考に紫外線を避ける・対策をする目安を知っておくと役に立ちますね。

紫外線環境保健マニュアル2015

日光浴のやり方は?

太陽の光を浴びることで、体に良いことが起こることはわかっていただけたと思います。

ワン太郎
ワン太郎
日光浴はどうやってするのがいいの?
将軍
将軍
簡単にすることができるよ!

1日15分ほどの太陽の光を浴びるだけで効果があります。太陽の下に何時間もいるわけではないので手軽にできると思います。一日15分なので、紫外線の影響もあまり受けません。朝のちょっとした時間にやってみるのはいかがでしょうか。

  • 週3〜4日の早朝の15分ほどが日光浴の目安

また、日光浴に最適な時間帯は早朝と言われています。朝のウォーキングの後や、郵便物を取りに外に行くついでに日光浴ができますね。

まとめ

日光浴の良さは伝わりましたでしょうか。しかし、浴びすぎては逆に不健康になってしまうので気をつけてください。体に何かしらの不調を感じたり、ストレスが溜まってきたら、まずは日光浴をしてみてはいかがでしょうか。

  • 週3〜4日の早朝の15分ほどが日光浴の目安