健康

喉の痛み・イガイガには蜂蜜が効果的!蜂蜜の効果まとめ

将軍
将軍
こんにちは!将軍です!

風邪をひいていたり、寒い時期が近づくと、喉に違和感ができたり、痛くなったりすることがあると思います。

空気が乾燥してしまう冬場になると、その乾燥によって鼻やのどにある水分が不足してしまいその結果、喉に備わっている防御機能が低下して炎症が起こりやすくなったり、ウイルスに感染しやすくなります。そして喉の痛みに繋がっていきます。

ワン太郎
ワン太郎
冬の朝の喉が痛い原因はこれか!

喉の痛みやイガイガには本当に悩まされますが、その対策・改善として蜂蜜が一役買ってくれます。蜂蜜を摂取することによって喉の痛みがいつの間にかなくなっていました。喉が痛くなった際にはぜひ試していただきたいです!

この記事では蜂蜜の効果と摂取の仕方についてまとめました。

蜂蜜の効果

なぜ蜂蜜を摂取するだけで、喉の痛みが引き、対策になるのか疑問だと思います。私も疑問に思って調べたら蜂蜜には知られざる秘密がありました。世の中は知らないことだらけですね。

喉の痛みに作用する主な効果は以下のものになります。

  • 抗菌作用
  • 喉の粘膜を保護
  • 疲労回復効果

蜂蜜一つでこれだけの効果があるのは驚きですよね。そのほかにも喉とは関係ないところでも素晴らしい効果があるので、そちらの方も解説していきたいと思います。

抗菌作用

蜂蜜には抗菌作用・殺菌効果が備わっています。なぜこのような作用があるかと言いますと、蜂蜜の中のグルコースオキシダーゼという酵素と、水分があまり含まれていない高濃度な性質にあります。

グルコースオキシダーゼは酸素と結びつくことによって過酸化水素に変わり、この過酸化水素に殺菌効果が備わっています。



喉の痛みとなる原因はウイルスの侵入によって炎症が引き起こされているためです。蜂蜜を摂取することによってこのウイルスの対策・除去ができるという具合になっています。

喉の粘膜を保護

上記で少し触れました水分があまり含まれていない高濃度な性質が喉の粘膜を保護してくれます。

乾燥によって鼻やのどにある水分が不足してしまい、その結果としてウイルスの侵入を許してしまうところを蜂蜜で喉をコーティングすることによって乾燥から守るという具合になります。

疲労回復効果

蜂蜜には疲労回復効果があります。疲労がたまってしまうと免疫力が低下してウイルスが侵入しても対処することができなくなってしまいます。

蜂蜜に含まれている糖が多く含まれているため疲労回復に効果的というわけになります。疲れたときは甘いものであったり、チョコレートという話はまさにその通りだということですね。

蜂蜜の摂取方法

蜂蜜の素晴らしさがわかったところで、具体的にどのように摂取するか見ていきましょう。蜂蜜を摂取するだけでも効果があると思うのですが、一番ははちみつレモンですね!

用意するもの(ホットの場合)
  • 蜂蜜:大さじ1杯
  • ポッカレモン:大さじ1杯
  • 熱湯150ml
用意するもの(アイスの場合)
  • 蜂蜜:大さじ1杯
  • ポッカレモン:大さじ2杯
  • 水150ml

これらを合わせて混ぜ合わせるだけで手軽にはちみつレモンを作ることができます。ポッカレモンはお近くのスーパーなどで量にもよりますが大体400円くらいでした。

蜂蜜の効果は他にもある?

喉の痛みを改善・対策するだけでなくほかにも嬉しい効果がありますので紹介だけさせてください。

  • 歯の健康を保つ
  • 腸の調子を整える
  • 傷の治りを早くする作用

蜂蜜の効果はすごいですよね!一つでこれだけの効果があるとはまさに至れり尽くせりです。他にも効果がありましたら、追記していきたいと思います。

蜂蜜の注意点

注意しなければいけないのが誤って乳児に蜂蜜を与えてしまうことです。

蜂蜜にはボツリヌス菌が含まれている可能性があり、この菌は1歳以上になれば体内で繁殖することはないのですが、乳児は腸内細菌が少ないためボツリヌス菌が増殖して、乳児ボツリヌス症というものになってしまうことがあります。

土壌に存在するボツリヌス菌に汚染された蜜をミツバチが巣に運ぶ事で、ボツリヌス菌が蜂蜜の中に含まれてしまいます。

このボツリヌス症は最悪の場合死に至る可能性がありますので要注意です。

蜂蜜の効果まとめ

喉の痛みには蜂蜜がおすすめです。喉の痛みで悩んでいる方はぜひ一度試してみてください。蜂蜜やここで紹介させていただいたポッカレモンなどはお近くのスーパーなどで比較的安価で購入できると思いますので、そこもおすすめです。

〜蜂蜜の素晴らしい効果〜
  • 抗菌作用
  • 喉の粘膜を保護
  • 疲労回復効果

ただ、乳児ボツリヌス症には充分気をつけるようにしましょう。